Happy♡Remarriageプログラム「子連れでもうまく大人のための幸せな再婚」
Happy♡Remarriageプログラム「子連れでもうまく大人のための幸せな再婚」

本当は再婚したい!

でも、また上手く行かなかったらどうしよう・・・

と不安に押しつぶされそうなシングルマザーのあなたへ

とんとん拍子に再婚して、
今度こそ幸せな家庭を築く方法がわかる
Happy♡Remarriageプログラムです。

とんとん拍子に再婚して、
今度こそ幸せな家庭を築く方法がわかる
Happy♡Remarriage
プログラムです。

子供、あなた自身、何ひとつ犠牲にすることなく、
幸せになる再婚の仕方がわかります。

本当は再婚したい!

でも、また上手く行かなかったらどうしよう・・・

と不安に押しつぶされそうな
シングルマザーのあなたへ

とんとん拍子に再婚して、
今度こそ幸せな家庭を築く方法がわかる

Happy♡Remarriage
プログラムです。

子供、あなた自身、何ひとつ犠牲にすることなく、幸せになる再婚の仕方がわかります。

バツイチ子持ちで再婚するまでの私のストーリー

幸せな再婚をサポートする仲介・カウンセラー高樹まなみです。

私は20代で結婚して出産し、

30代で離婚してシングルマザーになり、40代で子連れ再婚しました。


離婚して、シングルマザーになってからは、再婚できたらいいなと頭では思っていました。


でも、再婚に関してはニュースでもいい話を聞かないので、

不安や心配の方が大きく、せいぜい頭の中で再婚を空想するくらいしかできませんでした。


離婚する前は、離婚したらケンカからも開放されて、自由で楽になれると思っていました。


でも、実際に離婚すると、罪の意識や片親という負い目などがでてきて、

ある意味自由にはなりましたが、それとは別に背負うものができて、
当初想像していたような自由で楽という感じとはだいぶ違いました。


当時の私にとって、現実的な再婚は、いろいろな意味で、ハードルがとても高かったのです。


ただ子供には、私が再婚して、幸せな夫婦関係を見せたかったし、

お父さんとお母さんのいる穏やかで愛情のあふれる家庭の中で
安心して育ってほしいという想いがありました。


でももう一方で、再婚したら、

新しい夫と子供の間で、板挟みになってしまいそうな気がしました。

夫といい関係を築こうとしたら、子供をおざなりにしてしまうかもしれない。
子供を大事にすると、夫といい関係を築けなくなってしまうかもしれない。


そんな不安もあり、私には、
両方を手に入れることは無理なのかもと思ったりしていました。

当時の私は、新しい夫との関係を育むことと、
子供に愛情をかけながら育てていくことを両立できる自信がなかったんですね。

シングルマザー

バツイチ子持ちで
再婚するまでの私のストーリー

幸せな再婚をサポートする仲介・カウンセラー高樹まなみです。

私は20代で結婚して出産し、30代で離婚してシングルマザーになり、40代で子連れ再婚しました。

離婚して、シングルマザーになってからは、再婚できたらいいなと頭では思っていました。

でも、再婚に関してはニュースでもいい話を聞かないので、不安や心配の方が大きく、せいぜい頭の中で再婚を空想するくらいしかできませんでした。


離婚する前は、離婚したらケンカからも開放されて、自由で楽になれると思っていました。

でも、実際に離婚すると、罪の意識や片親という負い目などがでてきて、ある意味自由にはなりましたが、それとは別に背負うものができて、当初想像していたような自由で楽という感じとはだいぶ違いました。


当時の私にとって、現実的な再婚は、いろいろな意味で、ハードルがとても高かったのです。


ただ子供には、私が再婚して、幸せな夫婦関係を見せたかったし、お父さんとお母さんのいる穏やかで愛情のあふれる家庭の中で安心して育ってほしいという想いがありました。

でももう一方で、再婚したら、新しい夫と子供の間で、板挟みになってしまいそうな気がしました。

夫といい関係を築こうとしたら、子供をおざなりにしてしまうかもしれない。
子供を大事にすると、夫といい関係を築けなくなってしまうかもしれない。


そんな不安もあり、私には、両方を手に入れることは無理なのかもと思ったりしていました。

当時の私は、新しい夫との関係を育むことと、子供に愛情をかけながら育てていくことを両立できる自信がなかったんですね。

シングルマザー

もともと、私は、父と専業主婦の母の間に3人兄弟の末っ子として東京に生まれました。

父は、仕事にプライドと情熱をもち、ハンサムでスポーツマン、ユーモアがあり聡明。
多くの女性が結婚したいと思うような条件を持っていました。

母は、恵まれた家庭に育ち、頭もよく学校でも成績はトップクラス。
子供の頃から日本舞踊やお茶やお花を習い、どこにいっても噂になるくらい美人でした。


父の一目惚れで母にプロポーズして、2人は結婚しました。

着物 結婚式

おとぎ話なら、「いつまでも幸せに暮らしました。」
となるところですが、現実は違いました。


父は忙しく不在がち。

母はいつもイライラしていて、家の中には緊張感がピーンと張り詰めていました。

幸せになる条件をたくさん持っていたはずの2人でしたが、
家庭の中はそれはそれは大変でした。

夫婦関係がうまく行っていないと、
家族はとても不幸になるということを私は肌で学んだのでした。

そんな両親を見て、私は結婚にネガティブなイメージしかありませんでした。

そして幸せな関係のつくり方というものを学ぶチャンスがないまま、
私は大人になってしまいました。

大人になってからもずっと生きづらさを抱え、
特に恋愛は、上手くいかないパターンを繰り返していました。


当時の私は、関係がうまくいくか行かないかは、
相手が悪いからと思っていたので、相手を変えればうまくいくと思っていました。


最初の夫は私に似ていました。(パートナーは、まさに鏡ですね。)
仕事は上手くいっていたのですが、
人との関わりに関しては、彼もまったく何もわかっていませんでした。

彼も私も未熟そのもので、ひどい夫婦ケンカが絶えませんでした。

我慢して感情を押し込めるか、
我慢の限界がきて感情的になるというような振り子を行ったり来たり。


とても苦しかったです。

このままじゃいけない、子供を巻き込んではいけないと思い、
私は子どもを連れて家をでる決心をしました。

その後、自分ではどうしたら幸せになれるのかわからないので、
幸せになるための勉強を始めました。

今振り返ると、ここが、私の人生の大きな分かれ道でした。

幸せの方向に向けて、大きく舵をきったのです。
その時に舵をきったおかげで、
私自身も幸せの方向に歩みだし、再婚する自信がでてきました。

私の幸せ度が上がっていくと、心にも余裕がでてきて、笑顔でご機嫌でいられます。

母親の精神状態は、子どもや家族にダイレクトに影響します。


私は不幸でもいいけど、子どもには幸せになってほしいという当時の私の考えは、

滅茶苦茶な理論だったことがわかりました。

子どものためにも、自分を犠牲にするのではなく、

自分を数に入れて自分を幸せにしていくことが大切です。


その後、お付き合いしていた方と再婚しました。

もともと、私は、父と専業主婦の母の間に3人兄弟の末っ子として東京に生まれました。

父は、仕事にプライドと情熱をもち、ハンサムでスポーツマン、ユーモアがあり聡明。多くの女性が結婚したいと思うような条件を持っていました。

母は、恵まれた家庭に育ち、頭もよく学校でも成績はトップクラス。
子供の頃から日本舞踊やお茶やお花を習い、どこにいっても噂になるくらい美人でした。

父の一目惚れで母にプロポーズして、2人は結婚しました。

着物 結婚式

おとぎ話なら、「いつまでも幸せに暮らしました。」となるところですが、現実は違いました。


父は忙しく不在がち。母はいつもイライラしていて、家の中には緊張感がピーンと張り詰めていました。


幸せになる条件をたくさん持っていたはずの2人でしたが、家庭の中はそれはそれは大変でした。

夫婦関係がうまく行っていないと、家族はとても不幸になるということを私は肌で学んだのでした。

そんな両親を見て、私は結婚にネガティブなイメージしかありませんでした。

そして幸せな関係のつくり方というものを学ぶチャンスがないまま、私は大人になってしまいました。

大人になってからもずっと生きづらさを抱え、特に恋愛は、上手くいかないパターンを繰り返していました。


当時の私は、関係がうまくいくか行かないかは、相手が悪いからと思っていたので、相手を変えればうまくいくと思っていました。


最初の夫は私に似ていました。(パートナーは、まさに鏡ですね。)仕事は上手くいっていたのですが、人との関わりに関しては、彼もまったく何もわかっていませんでした。

彼も私も未熟そのもので、ひどい夫婦ケンカが絶えませんでした。

我慢して感情を押し込めるか、我慢の限界がきて感情的になるというような振り子を行ったり来たり。

とても苦しかったです。

このままじゃいけない、子供を巻き込んではいけないと思い、私は子どもを連れて家をでる決心をしました。

その後、自分ではどうしたら幸せになれるのかわからないので、幸せになるための勉強を始めました。

今振り返ると、ここが、私の人生の大きな分かれ道でした。

幸せの方向に向けて、大きく舵をきったのです。その時に舵をきったおかげで、私自身も幸せの方向に歩みだし、再婚する自信がでてきました。

私の幸せ度が上がっていくと、心にも余裕がでてきて、笑顔でご機嫌でいられます。母親の精神状態は、子どもや家族にダイレクトに影響します。



私は不幸でもいいけど、子どもには幸せになってほしいという当時の私の考えは、滅茶苦茶な理論だったことがわかりました。


子どものためにも、自分を犠牲にするのではなく、自分を数に入れて自分を幸せにしていくことが大切です。



その後、お付き合いしていた方と再婚しました。

今では夫は、何でも話せる親友でもあり、子供の父親でもあり、
恋人でもあり、色々なものを一緒に乗り越えた同志のようにも感じます。

もちろん、最初からそんな風だったわけではありません。

「今の私からは想像できない」とよく言われますが、
2度目の結婚でも、夫とは、本当にたくさんのケンカをしました。

ただ、今から考えると、「何が課題」で「どうしたらいいのか」が
わかった上でのケンカだったのが、
1度目の結婚との大きな違いだったと思います。
これも学んでいたおかげです。

今振り返っても、再婚してよかったなあと、心から思っています。

どんなことも相談できる相手がいて、いつも応援してくれ、
人生を一緒に歩んでいける人がいるという安心感はとても大きいです。

今では夫は、何でも話せる親友でもあり、子供の父親でもあり、恋人でもあり、色々なものを一緒に乗り越えた同志のようにも感じます。

もちろん、最初からそんな風だったわけではありません。

「今の私からは想像できない」とよく言われますが、2度目の結婚でも、夫とは、本当にたくさんのケンカをしました。

ただ、今から考えると、「何が課題」で「どうしたらいいのか」が、わかった上でのケンカだったのが、1度目の結婚との大きな違いだったと思います。これも学んでいたおかげです。

今振り返っても、再婚してよかったなあと、心から思っています。

どんなことも相談できる相手がいて、いつも応援してくれ、人生を一緒に歩んでいける人がいるという安心感はとても大きいです。

夫とは、子供の成長を一緒に見守り、何かあるたびに心配したり喜びを分かち合ったり、
子育てについてもたくさん話し合ってきました。


再婚する前は、仲裁に入ってくれる人がいなかったので、

子供とケンカすると、私の機嫌がなおるのに
時間がかかってしまうことも多かったと思います。

再婚後は私と子どもが喧嘩すると、夫が私をなだめてくれたり、
子供をかばってくれたり、客観的な意見をくれたりしてくれるおかげで、
ケンカしても早く仲直りができるようになりました。

また、子どもが夫に対して腹を立てると、
今度は私が2人の中に入って仲裁したりなど、風通しが良くなりました。


私と子供の距離が近すぎる関係から、健全な距離感になったようです。


子供は、変化の多い環境で育つことになりましたが、

お友達や先生にも恵まれ、のびのびとたくましく育ちました。

希望の学校に進学し、大学を卒業後は、望んでいた会社に就職し、
交際していた彼から、昨年感動的なプロポーズをうけ、結婚しました。

幸せな結婚

子どもが、私に気兼ねしたり、遠慮しないで、自分の人生を生きられることや、
大好きな人と結婚したことも、私が再婚した影響が少なからずあると思います。

もちろん、当初心配していた新しい夫との関係と子育ての両立は、試行錯誤しながらも、
色々な経験を経て、どうしたらいいのか、最善と思えるものが見えてきました。


大切なのは、自分を含めた家族全員が幸せになる方向に行くことです。

当初不安でいっぱいだった私ですが、少しづつ自信が私の中で育っていきました。

また、幸せな再婚には、子供にとってのいい副産物がたくさんあることもわかりました。

  • 人生で失敗しても、そこから学んで幸せになれることを親の背中を見て学べる
  • 幸せな結婚観や結婚に対してポジティブなイメージを持てる
  • お母さんがお父さんと夫婦円満だと、子どもは安心して羽ばたけるし、心配しなくていい

などがその一部です。

夫とは、子供の成長を一緒に見守り、何かあるたびに心配したり喜びを分かち合ったり、子育てについてもたくさん話し合ってきました。


再婚する前は、仲裁に入ってくれる人がいなかったので、子供とケンカすると、私の機嫌がなおるのに時間がかかってしまうことも多かったと思います。

再婚後は私と子どもが喧嘩すると、夫が私をなだめてくれたり、子供をかばってくれたり、客観的な意見をくれたりしてくれるおかげで、ケンカしても早く仲直りができるようになりました。

また、子どもが夫に対して腹を立てると、今度は私が2人の中に入って仲裁したりなど、風通しが良くなりました。

私と子供の距離が近すぎる関係から、健全な距離感になったようです。

子供は、変化の多い環境で育つことになりましたが、お友達や先生にも恵まれ、のびのびとたくましく育ちました。

希望の学校に進学し、大学を卒業後は、望んでいた会社に就職し、交際していた彼から、昨年感動的なプロポーズをうけ、結婚しました。

幸せな結婚

子どもが、私に気兼ねしたり、遠慮しないで、自分の人生を生きられることや、大好きな人と結婚したことも、私が再婚した影響が少なからずあると思います。


もちろん、当初心配していた新しい夫との関係と子育ての両立は、試行錯誤しながらも、色々な経験を経て、どうしたらいいのか、最善と思えるものが見えてきました。


大切なのは、自分を含めた家族全員が幸せになる方向に行くことです。

当初不安でいっぱいだった私ですが、少しづつ自信が私の中で育っていきました。

また、幸せな再婚には、子供にとってのいい副産物がたくさんあることもわかりました。

  • 人生で失敗しても、そこから学んで幸せになれることを親の背中を見て学べる
  • 幸せな結婚観や結婚に対してポジティブなイメージを持てる
  • お母さんがお父さんと夫婦円満だと、子どもは安心して羽ばたけるし、心配しなくていい

などがその一部です。

それでも変化は怖いものです。

今の状況が必ずしもベストではないとわかっていても、
そこに馴染んで腰を落ちつけてしまったりもします。

それに、再婚すると、子どもが寂しい思いをするとか、
新しいお父さんになつかないかもなど、色々な心配がでてくることもあるでしょう。


私もそうだったので、そのお気持はとてもわかります。

一歩踏み出そうとすると、心配や不安が出てくるのは、とても自然なことだと思います。

ただ果たして、あなたがこのまま一人で
片親のまま一生育てていくことが、お子さんにとって幸せなのでしょうか?

今は、困っていることは、ないかもしれません。
母子家庭は、小さいお子さんにとっては、ある意味お母さんを独り占めできる蜜月。

ただ、今後のことを考えると、果たして、あなたがこのまま一人で

片親のまま一生育てていくことが、お子さんにとって幸せなのでしょうか?

お子さんが結婚に対するネガティブなイメージをもって、
結婚に希望を感じないまま大人になってしまうこともあります。

ご自身の男性不信をお子さんが受け継いでしまったらと心配される方もいらっしゃいます。


現実に向き合うのはとても勇気のいることですが、

実際は、先延ばしにしたり、見ぬふりをしている方がリスクは高いのです。



あなたが成長して、幸せな夫婦関係を見せることで、
お子さんにもいい影響が出てくるのではないでしょうか?

幸せな子供達

それでも
変化は怖いものです。

今の状況が必ずしもベストではないとわかっていても、そこに馴染んで腰を落ちつけてしまったりもします。


それに、再婚すると、子どもが寂しい思いをするとか、新しいお父さんになつかないかもなど、色々な心配がでてくることもあるでしょう。

私もそうだったので、そのお気持はとてもわかります。一歩踏み出そうとすると、心配や不安が出てくるのは、とても自然なことだと思います。

ただ果たして、あなたがこのまま一人で、片親のまま一生育てていくことが、お子さんにとって幸せなのでしょうか?

今は、困っていることは、ないかもしれません。母子家庭は、小さいお子さんにとっては、ある意味お母さんを独り占めできる蜜月。

ただ、今後のことを考えると、果たして、あなたがこのまま一人で片親のまま一生育てていくことが、お子さんにとって幸せなのでしょうか?

お子さんが結婚に対するネガティブなイメージをもって、結婚に希望を感じないまま大人になってしまうこともあります。

ご自身の男性不信をお子さんが受け継いでしまったらと心配される方もいらっしゃいます。


現実に向き合うのはとても勇気のいることですが、実際は、先延ばしにしたり、見ぬふりをしている方がリスクは高いのです。

あなたが成長して、幸せな夫婦関係を見せることで、お子さんにもいい影響が出てくるのではないでしょうか?

幸せな子供達

もし、このまま再婚しなかったら・・・

ただ、時間は公平に過ぎていきます。
私たちも残念ながら永遠に今の年齢でいることはできませんよね。

子供は成長して大きくなっていくと同時に、あなたも歳をとっていきます。


お子さんが成長していくと、自立して自分のやりたい事がでてきます。

でも、時間の経過とともに立場が逆転していくので、
お子さんは年老いたあなたの面倒をみなくてはいけなくなります。

もし、お子さんが成長して結婚する時に、お母さんが一人だったら心配になりませんか?

お母さんに遠慮して、結婚したくても諦めてしまうお子さんもいます。

どちらが大変でしょうか?

そういう未来をあなたは望んでいますか?

ずっと、そのまま安全圏の中にいたままだと、人生は何も変わりません。

昨日と同じ明日を生きることが、
ご自身にとってもお子さんにとっても幸せなことなのでしょうか?

そういう未来をあなたは望んでいますか?

もし、このまま再婚しなかったら・・・

ただ、時間は公平に過ぎていきます。私たちも残念ながら永遠に今の年齢でいることはできませんよね。

子供は成長して大きくなっていくと同時に、あなたも歳をとっていきます。お子さんが成長していくと、自立して自分のやりたい事がでてきます。

でも、時間の経過とともに立場が逆転していくので、お子さんは年老いたあなたの面倒をみなくてはいけなくなります。

もし、お子さんが成長して結婚する時に、お母さんが一人だったら心配になりませんか?

お母さんに遠慮して、結婚したくても諦めてしまうお子さんもいます。

どちらが大変でしょうか?

そういう未来をあなたは望んでいますか?

ずっと、そのまま安全圏の中にいたままだと、人生は何も変わりません。

昨日と同じ明日を生きることが、ご自身にとってもお子さんにとっても幸せなことなのでしょうか?

そういう未来をあなたは望んでいますか?

どんな状況にいても、幸せな未来を引き寄せられる!

過去は変えることができませんが、未来は変えていくことができます。

過去からの延長線上の未来を生きるか、
舵をきって、人生を幸せなものにしていくかは、あなた次第です。


今、あなたがどんな状況にいても、一歩踏み出して、うまくいく方法を学ぶと、

幸せな未来を引き寄せることができます。

その踏み出す足の先が、どこを向いているのかが大事です。

一歩踏み出して、今よりも幸せな人生にしていきませんか?

どんな状況にいても、
幸せな未来を
引き寄せられる!

過去は変えることができませんが、未来は変えていくことができます。

過去からの延長線上の未来を生きるか、舵をきって、人生を幸せなものにしていくかは、あなた次第です。

今、あなたがどんな状況にいても、一歩踏み出して、うまくいく方法を学ぶと、幸せな未来を引き寄せることができます。

その踏み出す足の先が、どこを向いているのかが大事です。

一歩踏み出して、今よりも幸せな人生にしていきませんか?

自分が信じているものが現実になります。

私達は、自分が信じているものが現実になります。

と聞いて、あなたはどんな言葉が思い浮かびますか?

ポジティブなものでしょうか?
ネガティブなものでしょうか?

「男性は、わがままで自分勝手」
「結婚は、我慢」


そういう風に信じていると、結婚生活は穏やかではないかもしれません。

自分が信じているものが現実になります。
たとえそれが、ご自分を不幸にするものであったとしても、
自分が信じる通りに人生は進んでしまいます。

何を信じるかで、人生が変わってきますが、ここで注意したいのは、
私達は、自分が何を信じているのかも、あまりわかっていないということなんですね。

ご自身が何を信じているのかに気づくことが、最初のステップです。

多くの場合、お子さんはお母さんが信じているものを
疑うこともせずそのまま引き継いでしまいます。

お子さんにもあなたと同じ人生を歩んでほしいですか?

もし、答えが「ノー」であれば、これから違いを作っていく必要がありますよね。

自分が信じているものが現実になります。

私達は、自分が信じているものが現実になります。

と聞いて、あなたはどんな言葉が思い浮かびますか?

ポジティブなものでしょうか?
ネガティブなものでしょうか?

「男性は、わがままで自分勝手」
「結婚は、我慢」

そういう風に信じていると、結婚生活は穏やかではないかもしれません。

自分が信じているものが現実になります。
たとえそれが、ご自分を不幸にするものであったとしても、自分が信じる通りに人生は進んでしまいます。

何を信じるかで、人生が変わってきますが、ここで注意したいのは、私達は、自分が何を信じているのかも、あまりわかっていないということなんですね。

ご自身が何を信じているのかに気づくことが、最初のステップです。

多くの場合、お子さんはお母さんが信じているものを疑うこともせずそのまま引き継いでしまいます。

お子さんにもあなたと同じ人生を歩んでほしいですか?

もし、答えが「ノー」であれば、これから違いを作っていく必要がありますよね。

同じ失敗を繰り返さないために

ポイントは、過去と同じマインドで再婚すると、
過去と同じドラマが繰り返させる可能性があります。

そうならないために、学んでおいた方がいいことがあります。

上手くいくやり方を学ぶことが、幸せな再婚のための鍵だと私は思っています。

うまくいかないやり方を握りしめるより、うまくいくやり方を学ぶ方がいいですね。

幸せになるための道筋

1. 勇気を出して、講座に来ること

勇気を出して、講座に来ると、同じような状況の仲間に会えます。他の人の話を聞くことで、同じ思いを抱えているのは自分一人ではないと知れるので、安心できたり、勇気をもらえたりします。一人で悩んでいるよりも、元気になれたり、前向きになれますよ。

2. 今までとは違う人にあって、ネガティブではなく、成功しているひとの話を聞く

今までとは違う人にあって、ネガティブではなく、成功している人の話を聞くことも大いに役立ちます。同じような考えをしている人同士が一緒にいても、変化は生まれにくいのです。上手く行っている人の話を聞いてみると、色々な気づきや発見があるでしょう。そしてご自身の未来にも希望を感じられると思います。

3. 不安の方を見ていると不安になる

不安の方を見て、自分には無理と決めていると、どんどんご自身の可能性にフタをして、不安で無理の方向に行ってしまいます。そのことを説明するために、わかりやすい例で、ノミの話をご紹介しますね。

空のコップの中に一匹のノミを入れて、蓋をしておくという実験がありました。どうなったと思いますか?


そのノミは最初、勢いよく飛んで、何度も蓋にバンバンぶつかったそうです。でもそのうち、蓋にぶつからないくらいの低いジャンプをするようになり、しばらくして蓋を開けても、ノミはコップから出られるような大きなジャンプをすることはなくなり、コップから出なくなってしまったそうです。

そのノミがまた、コップの外に出られるようになるために、簡単な方法があります。それはどんな方法だと思いますか?


答えは、もう一匹普通に元気よく飛んでるノミをコップの中にいれるのです。そうすると、その新入のノミは元気よく飛びはねて、少しすると勢いよくコップの外に飛び出していきました。すると、コップから出られなくなっていたノミも、その新入りの後に続いて、元気よくコップの外にジャンプして、出ていったという結果がでたそうです。


成功している人や上手く行っている人の側に行くと、いい影響があることがおわかりいただけたでしょうか。

4. 自分も幸せになれるんだというモデルになる人のそばに行くことが、幸せになる近道です。

実際に、その人のそばに行って話をすると、目から耳から肌感覚から、色々なものを受け取ります。自分にもできるかもしれないという勇気や根拠のない自信だったり、感覚がでてきたりします。眠っていた可能性が目覚めていくのかもしれませんね。

同じ失敗を
繰り返さないために

ポイントは、過去と同じマインドで再婚すると、過去と同じドラマが繰り返させる可能性があります。

そうならないために、学んでおいた方がいいことがあります。

上手くいくやり方を学ぶことが、幸せな再婚のための鍵だと私は思っています。うまくいかないやり方を握りしめるより、うまくいくやり方を学ぶ方がいいですね。

幸せになるための道筋

1. 勇気を出して、講座に来ること

勇気を出して、講座に来ると、同じような状況の仲間に会えます。他の人の話を聞くことで、同じ思いを抱えているのは自分一人ではないと知れるので、安心できたり、勇気をもらえたりします。一人で悩んでいるよりも、元気になれたり、前向きになれますよ。

2. 今までとは違う人にあって、ネガティブではなく、成功しているひとの話を聞く

今までとは違う人にあって、ネガティブではなく、成功している人の話を聞くことも大いに役立ちます。同じような考えをしている人同士が一緒にいても、変化は生まれにくいのです。上手く行っている人の話を聞いてみると、色々な気づきや発見があるでしょう。そしてご自身の未来にも希望を感じられると思います。

3. 不安の方を見ていると不安になる

不安の方を見て、自分には無理と決めていると、どんどんご自身の可能性にフタをして、不安で無理の方向に行ってしまいます。そのことを説明するために、わかりやすい例で、ノミの話をご紹介しますね。

空のコップの中に一匹のノミを入れて、蓋をしておくという実験がありました。どうなったと思いますか?


そのノミは最初、勢いよく飛んで、何度も蓋にバンバンぶつかったそうです。でもそのうち、蓋にぶつからないくらいの低いジャンプをするようになり、しばらくして蓋を開けても、ノミはコップから出られるような大きなジャンプをすることはなくなり、コップから出なくなってしまったそうです。

そのノミがまた、コップの外に出られるようになるために、簡単な方法があります。それはどんな方法だと思いますか?


答えは、もう一匹普通に元気よく飛んでるノミをコップの中にいれるのです。そうすると、その新入のノミは元気よく飛びはねて、少しすると勢いよくコップの外に飛び出していきました。すると、コップから出られなくなっていたノミも、その新入りの後に続いて、元気よくコップの外にジャンプして、出ていったという結果がでたそうです。


成功している人や上手く行っている人の側に行くと、いい影響があることがおわかりいただけたでしょうか。

4. 自分も幸せになれるんだというモデルになる人のそばに行くことが、幸せになる近道です。

実際に、その人のそばに行って話をすると、目から耳から肌感覚から、色々なものを受け取ります。自分にもできるかもしれないという勇気や根拠のない自信だったり、感覚がでてきたりします。眠っていた可能性が目覚めていくのかもしれませんね。

未来を見れるようになること

あなたは、どんな未来を望んでいますか?
3年後、5年後どうなっていたいでしょう?

ご自身がどうなりたいのかビジョンを持てたら、
今いる地点からどうすればそこに到達できるでしょうか?


今いる地点からビジョンに近づいていくためにできることがあります。

未来を見れるように
なること

あなたは、
どんな未来を望んでいますか?
3年後、5年後
どうなっていたいでしょう?

ご自身がどうなりたいのかビジョンを持てたら、今いる地点からどうすればそこに到達できるでしょうか?

今いる地点からビジョンに近づいていくためにできることがあります。

講座内容

講座では、こんなことをしますよ。

レッスン1(10時30分~16時 ランチ休憩あり)

家族みんなが幸せな再婚に必須の心理学とアプローチ術
  • 自分の現在地を知る
  • 理想の未来を思い描く
  • 男女の心理の違いを学ぶ
  • パートナーとすれ違いが起きる原因は?
  • パートナーに使える!魔法のフレーズ
  • 満たされない男女関係のパターンは繰り返す!?
  • 自分を幸せにしないブロック・ブレーキを解放する
  • パートナーと上手くいくやり方を身につける
  • 自分の感情と仲良くなると、愛されやすくなる
  • 自分を幸せにしてこなかったパターンのルーツを見つける

個別カウンセリング1回目

レッスン2(10時30分~16時 ランチ休憩あり)

愛されて豊かになるコミュニケーションを学ぶ

  • それぞれの関係へのコミニュケーション
  •  自分とパートナー
  •  自分と子ども
  •  パートナーと子ども
  • コミニュケーションの目的
  • 愛されやすい人になる対話の鍵
  • 誰も幸せにしない負のスパイラルとは?
  • 愛され上手になる対話の4つのレベル
  • 幸せで豊かになる対話術
  • 子供のニーズを理解する
  • 子供と幸せなコミニュケーション
  • 子どもとパートナーの間に橋を架ける
  • 子供に使える!魔法のフレーズ

個別カウンセリング2回目

レッスン3(10時30分~16時 ランチ休憩あり)

鏡の法則をマスターして幸せな再婚をする
  • この世はとってもシンプル!
  • 相手に嫌なところを見たときの対処法
  • 目を覚ますと、幻が消える!?
  • 自分の魅力に気づいて、魅力あふれる女性になる
  • 相手を変えようとしなくても、変化が起きる秘訣
  • 幸せな再婚に自信をもてる自分になる
  • 素の自分をさらけ出しても愛される再婚の叶え方

個別カウンセリング3回目

残念ながら、お受けできないケースがあります。

できるだけ、ご期待にお応えしたいと思っていますが、
私の講座やセッションをあまりオススメできない方もいらっしゃいます。

ご自身の考えが正しく、他の意見を聞いてみようという気持ちのない方は、
私の講座やセッションをうけても、あまり効果がないかもしれません。


誰しも、ご自身の考ややり方があると思います。
ただ、時として、それがご自分の幸せに役立っていない、
また幸せになりにくくしている場合があります。


幸せになっていく道のりには、
今までのご自分の考え方ややり方を検証しながら、


新たに

「こんな考え方もあるんだ。」
「こんな見方もあるんだ。」


と考えることが必要な時があります。

未来を今より幸せにしていくためには、その方向へ舵をきっていかなくてはなりません。

今までと同じ考え方をして、同じものの見方をして、
同じような行動をしていると、
環境や人が変わっても、過去と同じような現実を引き寄せてしまいます。

新しい考え方や見方をしてみることで、新しい道が開けていきます。

また、講座を受講され、価値を受け取れるかどうかは、
ご自身の意欲の度合いと態度が関係しています。

「先生なんだから私を癒やして」などや
「お金を払ってるんだから私の言うこと聞いて」というような
受け身の態度の方は、私の講座を受講されても効果がでにくいかもしれません。

残念ながら、
お受けできないケースがあります。

できるだけ、ご期待にお応えしたいと思っていますが、私の講座やセッションをあまりオススメできない方もいらっしゃいます。

ご自身の考えが正しく、他の意見を聞いてみようという気持ちのない方は、私の講座やセッションをうけても、あまり効果がないかもしれません。

誰しも、ご自身の考ややり方があると思います。ただ、時として、それがご自分の幸せに役立っていない、また幸せになりにくくしている場合があります。


幸せになっていく道のりには、今までのご自分の考え方ややり方を検証しながら、新たに「こんな考え方もあるんだ。」「こんな見方もあるんだ。」と考えることが必要な時があります。


未来を今より幸せにしていくためには、その方向へ舵をきっていかなくてはなりません。

今までと同じ考え方をして、
同じものの見方をして、
同じような行動をしていると、
環境や人が変わっても、
過去と同じような
現実を引き寄せてしまいます。

新しい考え方や見方を
してみることで、
新しい道が開けていきます。

また、講座を受講され、価値を受け取れるかどうかは、ご自身の意欲の度合いと態度が関係しています。

「先生なんだから私を癒やして」などや「お金を払ってるんだから私の言うこと聞いて」というような受け身の態度の方は、私の講座を受講されても効果がでにくいかもしれません。

Happy♡Remarriageプログラム概要

Happy♡Remarriageプログラム

3ヶ月継続講座

  • 内容:講座全3回・個別カウンセリング全3回
  • 料金:165,000円(税込み)
  • 場所: ZOOMでのオンライン開催
  • 参加資格:今回は女性のみ

お支払い方法:

銀行振込一括  165,000円(税込)

クレジット一括 165,000円(税込)

クレジット分割(3回)月55,000円(税込)

クレジット分割(6回)月27,500円(税込)

楽しく学んで幸せの扉を開きましょう♪

Profile

高樹 まなみ

再婚したいのに不安で踏み出せないシングルマザーのための幸せな再婚を叶える婚活コーチ。

夫婦生活、子育ての悩み相談までトータルでサポートし、誰かのガマンのうえではなく、家族全員が自分らしく居ごこちがいい家庭を増やし、幸せな夫婦と子どもたちの笑顔が広がる平和な社会の実現をめざす。

東京世田谷区出身。高校卒業後、アメリカの大学に留学。心理学を学ぶ。20代は、東京で輸入雑貨衣類を扱うセレクトショップをオープン。独自のセンスと目利き力に雑誌にも何度も取り上げられるも、家庭や育児との両立に悩み、開業10年目で惜しまれつつ閉店。仕事、結婚、出産と順風満帆な人生に見えていたが、夫婦関係は上手く行かず関係が悪化。別居の後、結婚生活にピリオドを打つ。

シングルマザーとなり、自身の恋愛が思うようにいかない原因を知るために、心理学の学びを再開。そこで、自身の心の在り方、上手く行かないパターンを改善し、現在の夫と40代で子連れ再婚。その後、恋愛・夫婦関係のカウンセリングをスタート。実体験をふまえた丁寧なカウンセリングと、心理学に基づいた的確なアドバイスが評判を呼び、地方自治体などから講演、講座依頼を受ける。2015年結婚相談所グレースブライダルを開業。

明るく、ほがらかな人柄で、「まなみさんのアドバイスで恋愛が上手くいくようになった」「子どもやパートナーへの具体的な声かけの内容が、目からウロコだった」「自分の中の罪悪感がうすれ、人生を楽しめるようになった」など、信頼の声が多数、寄せられている。

離婚は、互いが、もっと幸せになるための選択のひとつ。シングルマザーが「自分自身を愛すること」を大切に、子どもとパートナーと一緒に、再婚で幸せになる近道を伝え続けることがライフワーク。

幸せな再婚をサポートする仲人・カウンセラー高樹まなみ
PAGE TOP
MENU